カジノを含む統合型リゾート開発法案=IR法案所謂カジノ法案の実施法案!!

カジノ法案時事・カジノ法案・IR法案・IR実施法案
IR法案 カジノ法案

法案そのものは、とっくに国会で成立してますが、、

さて、、

この法案を実施・実行する為には本法案とは別に実施する法案=>IR実施法案なるものを、、

またまた、国会に通過・審議して成立させねばなりません!!

その日程を与党は、6月20日の会期末より1週間ほど延長して成立させようとしているようです。。

野党のボンクラどもに邪魔されまくり、、

野党のボンクラどもは、日本の国益など全く眼中にありません!!!!

しかも、ギャンブル依存症等と言うパチンコの置き土産カジノに擦り付けて、、

何が何でも、反対。。

日本の足を引っ張ることばかりです。。

私は、IR実施法案を一刻も早く成立させ、実質的な、統合リゾート開発へ、、

早く、着手すべきと一途に思ってます!!!

それにしてもここにきて、ギャンブル依存症などの基本法案の作業が進みだしたのは、、

事実のようです。。

カジノ法案成立以降2021年11月現在の動向!!

カジノ法案
2016年12月に大型統合リゾート・IR「Integrated Resort」 所謂、カジノ法案

現状は、ギャンブル依存症や治安の悪化などで反対意見が多いのも現状です。。

ですが、、、

管理人は、再三言ってますが、、

それを言うならパチンコはどうなんじゃ、、っつて言う事です。。

,strong>ギャンブル依存症も治安の悪化も全てパチンコの置き土産です。。

ギャンブル依存症対策においては、カジノの方がパチンコよりも万全の対策

カジノは、、、

ギャンブル依存症対策については、

パチンコの数十倍の対策済みです。。

IR法案・IR実施法案がやっとこさ成立!!

管理人は、ギャンブル依存症に関しては、逆にカジノができたほう

ギャンブル依存症には有効な対策になると思ってます。

ていうかパチンコをこのまま野放しにしてる方が、、

治安も悪化しギャンブル依存症も増え続けることになります。。

こういった面からも一刻も早く日本のどこか(大阪に限らず出来れば大阪でよいと思ってますが、、)に

一刻も早く IR を着工させるべきだと思います。

日本政府も IR 法案の元特定複合観光施設区域整備の為にしっかりと

特定複合観光施設区域整備推進会議を開いてくれてます。。

参考サイト

国会提出法案

このサイトのトップページへ

コメント