IR 法案・カジノ法案にまで影響必至か国会議員の癒着問題!!

IR 法案時事・カジノ法案・IR法案・IR実施法案
ランドカジノ

カジノ法案・IR 法案にケチをつけたがる奴ら

秋元衆議院議員 記者会見「癒着・賄賂一切なし」

2月14日、秋元司・衆議院議員が記者会見を開催。

秋元議員は、2019年12月25日に東京地検特捜部に収賄容疑で逮捕された。その後、自民党を離党。2月3日、東京地検特捜部は、秋元議員を再起訴。秋元議員は、2月12日に保釈された。

記者会見における秋元議員の首長のポイントは、
「私はこれまで政治活動の一環として、観光立国推進に力を入れてきた」
「国土交通副大臣という重責も担わせていただき、観光行政の推進にも努めてきた」
「内閣府副大臣という立場でIRを担当し、国内外のIR施設やリゾート施設の現場を視察するようなことを行ってきたのは事実」
「私が特定の事業者のために何かの便宜を働くことは断じてない。非難されるような癒着や、賄賂を受け取ったことは一切ない」
「私は、裁判では起訴された事実すべてを否認し、無罪を主張していく」

東京地検 秋元衆議院議員と500com関連3名を再起訴。他議員追及見送り。捜査区切り
2月3日、東京地検特捜部が秋元司・衆議院議員などを再起訴。以下は、東京地検、秋元司・衆議院議員、500,comなどに関連する情報を総括。

・東京地検特捜部は、秋元司・衆議院議員を収賄罪で東京地裁に2回目の起訴
・中国500.comの鄭希(コンサルタント 兼 日本法人役員)、紺野昌彦(前コンサルタント)、仲里勝憲(前コンサルタント)の3被告も贈賄罪で追起訴
・秋元司・被告は、保釈を請求。東京地裁は、早ければ4日に保釈の可否を判断へ
・秋元司・被告は、「不正は一切ない」と容疑を全面否認。議員辞職の意思はなく、保釈が認められれば国会に出席する意向
・任意聴取などをした別の衆議院議員5人については、刑事責任の追及、立件を見送り

【引用:http://casino-ir-japan.com/?p=25649】

IR 法案・カジノ法案の本当の意義をそれてこういう事で、 ケチをつけられるのが一番許しがたいのですよ。。

せっかく野党などの国賊議員どもの邪魔を中央突破で、

法案成立を果たしてきたのにこんなことでケチをつけられた IR 法案

くだらないことで足を引っ張られたが、、、、

カジノ法案

オンラインカジノ

IR 法案は、日本を元気にするカンフル剤です。。

しかも今まで日本を好きなまま蝕んできたパチンコを無くす

唯一のチャンスでもあり、

このまま尻つぼみさせてはならない法案です。。

日本のために今後のIR 法案・カジノ法案成り行きをしっかり

見届けましょう!!!!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました