IR法案・IR実施法案がやっとこさ成立!!

ワイルドジャングルカジノ時事・カジノ法案・IR法案・IR実施法案
ワイルドジャングルカジノ9月のプロモーション

IR実施法案がやっとこさ成立!!

停滞気味の日本経済を急速に回復に導くであろう!?

IR法案なんですが、、、

IR法案が国会を通過してから、

半年もたってるやないかあ~~っちゅうぐらい

遅いでほんまに遅すぎる、、、

参院内閣委員会は19日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法案を自民、公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決した。与党は、事実上の今国会会期末となる20日の参院本会議で採決し、成立させる。国民民主、立憲民主、共産などの野党は衆院に内閣不信任決議案を提出する構えだが、与党は反対多数で否決する方針だ。

IRは安倍晋三政権が経済成長の柱と位置づけており、法案はカジノを刑法の賭博罪の適用対象から除外し、解禁することが柱。当面3カ所を上限に設置し、最初の認定から7年後に箇所数の見直しを可能にする。ギャンブル依存症対策として、日本人のカジノ入場回数を週3回、月10回までに制限する。

参院内閣委は採決に先立ち、質疑も行った。野党側は法案に盛り込まれたカジノの入場制限について「ギャンブル依存症対策として効果があるのか」などと追及した。

内閣委採決に先立つ参院本会議で、野党が提出した伊達忠一参院議長に対する不信任決議案を、与党などの反対多数で否決した。これを受け、内閣委の柘植芳文委員長(自民)は参院での法案質疑は21時間に上り、衆院(18時間10分)を大幅に超えたことから、採決に踏み切った。【引用:https://www.sankei.com/politics/news/180719/plt1807190037-n1.html】

ギャンブル依存症の根源は、間違いなくパチンコであり、その元凶を放っといて、、

IR法案、反対、、反対、、って野党のくそボケどもは、、、

IR実施法案、これが重要です!!

野党の連中はどうみても反日議員です。。

やっぱり日本の将来のことは、どうでいいって言うとるのも同じです。。

今回やっとといっても与党のごり押しで何とか成立したようなもんですが、、、

ギャンブル依存症対策法案もこのIR実施法案の一つなわけです。。

本当にギャンブル依存症を懸念してるというのなら、、、

ギャンブル依存症は、パチンコの土産です。

先ず、パチンコを日本から無くさなければならないでしょう!!

野党は躍起になってIR実施法案を潰しに来てます。。

⇒「IR実施法案、20日に成立 野党は内閣不信任案提出へ」

このような動きをしてるということは、、、

ちょっと考えてみましょう!?

野党国賊議員は、IR法案潰して、、

パチンコを守りたい訳です。。

さて、そのパチンコですが、、

ガレージローン等で日本人を苦しみのどん底に叩き込んで、、

ギャンブル依存症を蔓延させまくり、、、

それで稼いだお金は何所にいってるのでしょうか、、!??

明らかに北朝鮮や韓国です。。

日本の国益には、なに一つも貢献してません。。

さっさとパチンコなんかやめてオンラインカジノを楽しみましょう!!

2019年05月19日の段階では、、

IR法案、IR実施法案も成立して、、

大阪に万国博覧会誘致も決定しました。。

これで、大阪を中心にカジノを含む大型リゾート建設も進みだすことでしょう!!

安部首相が主導する安部のミクスもいよいよ勢いを増して、、

日本再生が超加速度的に進むでしょう!!

日本の景気再生に乗り遅れずにあなたも、、、

オンラインカジノ体験してみませんか

↓↓      ↓↓

Originally posted 2018-07-21 21:49:26.

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました