ブラックジャック攻略

ルーレット攻略
テーブルゲーム

[:ja]オンラインカジノのゲームの中でブラックジャックは、
比較的戦略を立てやすく、100%勝つとはいいませんが、
攻略して勝つことの出来るゲームといえます。

オンカジサイトによっては、
ペイアウト率(プレイ費の還元率)
100%を超えるものもあります。


ここでは、基本的な攻略法を紹介しますので、
参考にしながらプレイしてください。

ブラックジャックをプレイして、
還元率が100%を超えるということは、
基本的な攻略法を実践すれば、
勝ってしまう”ということです!!

それでは、基本的な戦術から解説していきますね!?

ブラックジャックを攻略するには、
ベーシックストラテジー表が必須です。

ベーシックストラテジーとは、手持ちのカードと、
ディーラーのオープンカードを確認して、
自分の手持ちのカードとディーラーのカードの状況を見ながら、
次の打つ手を教えてくれるカンニングペーパーのようなものです。

>>>ベーシックストラテジー表

正確に言えば、このチャートは6組のカードを使う(6デッキ)で、
ディーラーがソフト17(16の場合は、ヒット)を
スタンドする場合のストラテジー表です。
このルールが基本形ですから、
最も汎用性があるストラテジーということになります。
ソフトハンド:エースを11と数える手持ちのカード
ハードハンド:エースを1と数える手持ちのカード

プレイヤーがこの通りにプレイしたら、
カジノは負けてしまいますよね!!

ですがそこは人間、、、

その表の通りにプレイしない人がいるわけです。
また、このストラテジーを知らない人がいるんですね。
ですから、
全体としてカジノは利益をあげることが出来るわけです。

どうですか?
このカンニングペーパーを使って、
プレイするのが楽しみになってきませんか!?

ベーシックストラテジー表は必修アイテムです!!!

基本中の基本はこのベーシックストラテジー表なんですが、
先ず頭に置いておきたい考え方は、
ブラックジャックでは、ふせてあるカードや、
次に引くカードを全て「10」と予想するという事。

「「ワイルドジャングルカジノのブラックジャックプレイ画面」

「「ワイルドジャングルカジノのブラックジャックプレイ画面」


なぜでしょうか?
それは、ブラックジャックのルールでは「10」という数は、
10、と絵札も10と数えるので、全てで16枚になります。
よってこれは全カード中の1/3の割合になります。

ということは、
約3枚に1枚は「10」を引くことになります。
3割りは10が出るということですね。

よって、伏せてあるカードの確率も、
「10」がでる可能性が高いということになります。

基本は出る目の確立が高い「10」で予想し、
プレイの流れを組み立てて勝ちにいくということです!!

ダブルダウンの権利
ダブルダウンとは、自分が勝てる確率が高いと判断したときに、
宣言して、掛金を倍にするという事です。
しかしここで、ダブルダウンの条件として、
ダブルダウンを宣言すると、
自動的にカードを一枚しか引けないということです。

これはプレーヤーに与えられた特権で 、
プレーヤーは最初に配られた2枚のカードを見た段階で、
ディーラーのアップカードを確認してから、
掛け金を2倍に宣言して勝利をめざします。

ダブルダウンは、勝てば儲けが倍になりますが、
負けた時も倍の金額になるので、
絶好のチャンスであると同時に危険も伴ないます。

そこはプレイヤーの判断で、
プレイヤー側に与えられた権限ですので
最大限に活用しましょう。
うまくいけば、倍の勝ちです!!!

ブラックジャックは勝てる時は大きく勝つ!!
ということが重要でチャンスが来たら
ダブルダウンを狙ってみましょう!?

ダブルダウンを行使する際には自分に勝算がある
と判断するわけですので一定の条件を知っておく必要があります。
その条件とは先ほども言いましたが、

基本的には、次にくるカードが『10』と予想するので、
必然的に自分の手が「10」や「11」がチャンスとなります。
なおかつディーラーのアップカードが
7、8、9、10、J、Q、K、A などの強いカードではなく、
比較的弱いカードの時に思い切って勝負してみましょう

手持ちのカードにエースが含まれているとき
(エースを11と数える、ソフトハンド、
エースを1と数えるハードハンド)は、
ソフトハンドかハードハンドかで状況は変わりますが、
これもまた、ディーラーのアップカードを確認して、
勝負してみましょう。

ディーラーをバーストさせる
ブラックジャックの勝負の基本、根幹にある考え方は、
21に向けて、近づけるだけではありません。

ディーラーをバーストさせれば勝ちということです。

ディーラーは16以下は必ずもう一枚引かないといけない。
アップカードが6、ホールカードが10、
引いた1枚が6以上でバースト!?
このようなことが、高い確率で起こるようです。
よって、この場合は当然スタンドです。

ディーラー側は、計算上ですが、
約30%弱の確率でバーストしてしまいます 。
つまり3回か4回に一回、
ディーラー側のバーストが期待できるわけです。

このルールを頭に入れておけば、戦略は見えてきますよね。
ディーラのバーストが予想される場合、
先程のようにディ-ラー側のアップカードが6の時、
プレーヤーはわざわざ自からのバーストの危険を冒してまで、
強い手にこだわる必要はなく、
スタンドしてディーラーのバーストを待つ方が得策ということです。

以上のように、ブラックジャックというゲームにおいて、
ヒットするかしないかの戦略上のすべての基本は、
「ディーラーがバーストしてくれる可能性と、
自分が先にバーストしてしまう可能性のバランス感覚」
を磨いていくということが大切になってくるということです。

ブラックジャックは、
コツコツ型で少しずつ勝って行くゲームという印象ですね。

初めに賭けるチップの額ですが、最低単位で賭けます。
いきなり大きく賭けることは絶対やってはいけない。

ダブルダウンなど勝負のときに、
高額の掛け金ですとチップの倍賭けに対応できなくなります。
最高で始めに賭けたチップの8倍まで
掛け金が膨らむこともあるのです。

勝負して、
すこしづつ勝っているならば掛け金を増やしても良いのですが、
あくまでも少しずつ上げていくことです。
絶対に大きく賭けることはしてはいけません。

良いゲームの波に乗り続けよう。
結構、この波ってあるんですよ。
ゲームの波を離してしまうと、
気づけば、あっという間に負けている、、、
なんてことになりかねません。

自分のペースを保ちつつ、細く長く遊ぶ。
そして、少しずつでも勝って行く!!!
それがブラックジャックの楽しみ方です。

これまでのことを参考にブラックジャックを、
攻略してみてください。

今回は、特別にレポートを作成しました。
ブラックジャック攻略の参考に!!
>>>特典!ブラックジャック攻略レポート

おすすめのカジノ?
ブラックジャックは上記に述べている通り、
ある法則に則って勝ち負けが決められています。
というのはどこのカジノであっても同じことです。

大体は、どこのカジノでも同じようなものですが、
少しですがカジノで遊んできた私の経験上、安心して遊べる
ワイルドジャングルカジノ、ベラジョンカジノを推薦します!!

勝つためには落ち着いてプレイできる。
信用できるカジノで安心して遊べることが重要です。

よって、
ワイルドジャングルカジノ
ベラジョンカジノを管理人は押します

是非楽しんで遊んでそして賞金をゲットされれば最高です!
ベラジョンカジノで正にライブで
ディーラーとブラックジャックを
楽しんでください!!


コメントを残す




  • ニュース(トピックス)・ときどきオンカジプレイ日記

  • オンラインカジノランキング

  • ランキング番外編:スポーツブックの最高峰ウィリアムヒル

  • 32レッドカジノ

  • ライブでトーナメントも楽しめるドラ麻雀

  • もっともっと基礎知識

    オンラインカジノ!
    やってみたいけど不安が一杯!?
    一歩がなかなか踏み出せない方、
    こちらも覗いてみてください。
    あなたの疑問を全て解決です♪♪
      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
    オンラインカジノ!
    やってみたいけど不安が一杯!?
    一歩がなかなか踏み出せない方、
    こちらを覗いてみてください。
    あなたの疑問も全て解決です♪♪

  • メールマガジン登録!!

    めるまがwildjungle
  • こちらは、サイトのランキングです。ポチッとなんかしていただいたらものすごく喜んで飛び上がります!!

    ↓ ↓ ↓

  • アーカイブ

  • メタ情報

  • スポーツにベットできるオンラインカジノ

  • 日本代表のユニフォームゲットして~!!