大阪で異業種展示商談会!

大阪で異業種展示商談会が開催されています!

夜景sky-build1

「カジノ」疑似体験で
「統合型リゾート」知って・・・異業種の展示商談会

異業種の企業や団体などが集まる展示商談会
「2014まいどおおきに博」が5日、
大阪市中央区のマイドームおおさかで始まった。
大阪に統合型リゾート(IR)を誘致しようとの機運が
高まっていることを受け、カジノのゲームを疑似体験できる
コーナーも設けられた。6日まで。

大阪商業大のアミューズメント産業研究所も参加し、
IRを紹介する展示を行っている。
担当者は「来場者に理解を深めてもらい、
大阪へのIR誘致につながれば」と話した。

商談会は異業種交流団体
「SKC企業振興連盟協議会(船場経済倶楽部)」が主催し
京阪神地区を中心に、食品や環境、
エンターテインメント関連といった幅広い分野から
約70の企業・団体などが出展している。

【2014年11月5日 産経ニュース】より引用。

カジノゲームを疑似体験できるコーナー有り。

大阪が進めているIR(統合型リゾート)を、
説明する展示などが紹介されており、
「カジノ」を身近に感じることができますよ。

この異業種懇談会には、幅広い分野の企業・団体が
参加しているようです。

「カジノ」と縁がなかった業界も巻き込んで、
新たな層がカジノの魅力を認識することになるでしょう☆☆☆


コメントを残す