IR議連、カジノ推進法案を国会に提出 環境立国の目玉が再挑戦

4月28日、カジノを含む統合型リゾート(IR)を推進する諸党派の議員連盟は、IRを解禁するための法案「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」を国会に再提出した。写真はモナコで昨年4月撮影(2015年 ロイター/Eric Gaillard)
10imagesimages
[東京?28日?ロイター] – カジノを含む統合型リゾート(IR)を推進する超党派の議員連盟(IR議連)は28日、IRを解禁するための法案「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」 (通称IR推進法案)を国会に再提出した。現時点で付託先の委員会や審議入りの目処は立っていない。今後は実際に審議入りし、可決・成立できるがが焦点となる。

カジノをめぐっては、運営の解禁が経済活性化の目玉になるとして合法化を推す声がある一方、依存症の問題に対する対策が未整備なままで合法化するのは無責任だとして、反対する意見も根強い。

第2次安倍晋三政権は経済活性化につながるとして、過去にもIR推進法案を国会に提出したものの、たび重なる審議の遅れで成立に至らず、昨年秋の衆院解散を受け廃案になっていた。【引用:http://toyokeizai.net/articles/-/68173】

今頃まだ再挑戦とか言うてるよ
この国は、本当に当たり前のことが、当たり前にできない国ですね!!

東京五輪を視野にカジノ法案再提出へ !!

カジノ

昨年の衆院解散でいったん廃案となったカジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)が今国会に再提出され成立を目指す。カジノ解禁は安倍政権が成長戦略の柱と位置付けており、2020年の東京五輪に合わせたカジノ施設の開業を目指している。

東京都渋谷区の「アドアーズ渋谷 addict(アディクト)ではゲームセンターの一角でカジノを疑似体験できる
画像の拡大

東京都渋谷区の「アドアーズ渋谷 addict(アディクト)ではゲームセンターの一角でカジノを疑似体験できる

■候補地は3カ所前後?

再提出されるカジノ法案は昨年廃案になったものを引き継ぐ形となり、政府が指定する地域に限りカジノを認めるという内容だ。

超党派でつくる国際観光産業振興議員連盟(会長・細田博之自民党幹事長代行)は30日、国会内で総会を開いた。カジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)を今国会に再提出し、成立を目指す方針を確認した。

カジノ法案の再提出確認、観光産業振興議連(3月30日)

自民党など3党が衆院に議員立法として提出し、内閣委員会か国土交通委員会で審議入りし、会期内の成立を目指す。

法案は施行後1年以内に、政府にカジノ運営などのルールなどを定めた法案を提出するよう義務付けている。ギャンブル依存症や青少年への悪影響への対策は盛り込んでおらず、政府に入場基準などの具体策の検討を委ねる。運営事業者は内閣府の外局に設置する管理委員会が管理する。【引用:http://www.nikkei.com/article/DGXZZO75366460X00C14A8000070/】

なにをもたもたしてるのかな!!早く成立させないと結局みおくり、、、なんてことにならないか!?統合型リゾート(IR)は、成長戦略の柱とまで言わずとも安倍政権の成長戦略の一翼は、担えるはず。少しぐらい強引でも、日本のためなら進めてもいいのでは、、、、。!!!

ヴェラジョンカジノでも日本人の高額賞金獲得者が続出!!

ワイルドジャングルカジノだけなくヴェラジョンカジノでも日本人の高額賞金獲得者が、続出しているようです。

vera&john Casino site

vera&john Casino
site



おまけに。登録するだけで現在、15ドルのボーナスまでもらえちゃいます!!今。この機会に是次運試しをしてみませんか。
ヴェラジョンカジノヘは⇒

2015年もWJ Casinoは高額賞金連発です!!

2015年3月6日22時9分14秒(日本時間)

あのGold Rallyでワイルドジャングルカジノで二度目となる

JP150306_Goldrally

一億円超えの超メガ級ジャックポット
約1億1700万円のジャックポットが出ました。

高額賞金獲得者

The Incredible Hulk 50 LinesでEXTRA POWER JACKPOT 賞金3,987.54ドル獲得!
2015年4月13日 Y.K様

Marvel RouletteでSUPER POWER JACKPOT 賞金18,203.40ドル獲得! 2015年4月12日 H.Y様

Samba BrazilでBIG WIN 賞金26,520.00ドル獲得! 2015年4月6日 K.O様

SPIDER-MANでBIG WIN 賞金22,250.00ドル獲得! 2015年4月4日 K.O様

ElektraでEXTRA POWER JACKPOT 賞金4,430.45ドル獲得! 2015年4月3日 I.Y様

GREAT BLUEでBIG WIN 賞金23,450.00ドル獲得! 2015年4月3日 T.N様

COPS N’BANDITSでBIG WIN 賞金8,580.00ドル獲得! 2015年4月3日 K.O様SPIDER-MANでBI

G WIN 賞金12,550.00ドル獲得! 2015年3月30日 Y.Y様

SPIDER-MANでBIG WIN 賞金12,550.00ドル獲得! 2015年3月30日 Y.Y様

SPIDER-MANでBIG WIN 賞金55,625.00ドル獲得! 2015年3月28日 

今年になってからでも既にこれだけの高額賞金を獲得されたプイヤーが誕生してます。

やっぱりワイルドジャングルは、高額賞金を連発です。

これを見逃すのは、もったいなくないですか!!!

カジノ法案今国会成立微妙!!

公明と調整つかず遅れる再提出

2020年東京五輪までのカジノ開業に 向け、超党派の「国際観光産業振興議員連盟」(会長・細田博之自民党幹事長代行)が成立を急ぐ統合型リゾート施設(IR)整備推進法案の国会再提出が遅れ ている。当初、3月末までの再提出を目指したが、難色を示す公明党と調整がつかないためだ。今国会は政府提出の重要法案が立て込んでおり、今国会での成立 も微妙になりつつある。

「党の関係部会で検討するのが最初だ。いつ結論を出すかは議論になっていない」。公明党の漆原良夫中央幹事会長は16日の記者会見で、IR法案への対応について党として結論を急がない考えを示した。

IRは民間事業者によるギャンブルを法的に認めることになる上、ギャンブル依存症患者の増加が懸念され、一部メディアの世論調査ではカジノ合法化への反対 が賛成を大きく上回る。統一地方選まっただ中だけに、公明党にとってIR法案の提出はできるだけ先送りしたいのが本音だ。【引用:http://www.sankei.com/politics/news/150417/plt1504170010-n1.html】

『ここから管理人の意見』

本当に公明党は日本の国益を全く考えていないようですな!IR法案とはどういううものかここはしっかりと理解する必要があります。今まで、日本を蝕んでいた日本の所謂公営ギャンブル特にパチンコ等よってどれだけ、ギャンブル依存症や、借金を抱えた人を増やしたのか!!カジノ法案には、ギャンブル依存性等のケアを積極的に取り組むとあります。今まで、ギャンブル依存性のケアを積極的に行った日本のギャンブル提供企業がありましたかっつうの。それに、IRで日本に齎す、経済効果も考えるべきでしょう!!公明党も日本の国益を考えて行動したらどうですか!なんでもやってみたらいい、、、良いということではないがここは、IRに乗っかってもいいのと違いますか。

WJ Casino ジャックポットニュース!!

高額賞金 ウィニングショット

オンラインカジノ史上日本人の最高賞金12700万円を出したワイルドジャングルカジノそのワイルルドジャングルカジノで高額賞金ジャックポットが連日で出ているようです。

3_n-300x212

 ワイルドジャングルカジノへは



ワイルドジャングルカジノを存分に楽しんでそして高額賞金を掴み取ってください。

ベラジョンカジノから嬉しいキャンペーンです!!

ベラジョンカジノの継続キャンペーン
必勝勝利キャンペーンで高額賞金が狙えそうです!!

ベラジョンカジノ必勝勝利kタンペーン

ベラジョンカジノ必勝勝利kタンペーン



この機会に高額賞金をゲットしましょう!!

どうなるカジノ法案!?

公明党がカジノ解禁に向けた議員立法「特定複合観光施設区域整備推進法案」への対応に苦慮している。自民党は公明党内の慎重論にかかわらず、維新の党などと共同で今国会に再提出する方針で、採決となれば可決、成立する公算が大きいからだ。公明党内には、成立後の対応を視野に、自主投票を前提とした採決容認論も出ている。
「本当に日本の国の在り方としてカジノを解禁するのがいいのか。慎重に見極めないといけない」。強硬な反対論者で知られる井上義久幹事長は3月27日の記者会見で、自民党などに慎重な対応を求めた。
公明党支持者には、ギャンブル依存症やマネーロンダリング(資金洗浄)の温床になるのではないかとの反対意見が強いという。自民党は3月30日の法案提出を目指したが、統一地方選への影響を懸念する公明党が反対し見送らせた。4月1日の自民党幹部との協議でも、与党政策責任者会議での了承を条件とすることをのませるなど抵抗を強めている。
ただ、公明党内も一枚岩ではない。3月26日の幹部会では、井上氏が法案対応について「反対で党内をまとめたい」と述べたのに対し、漆原良夫中央幹事会長が「政府提出法案まで考えれば、自主投票も検討した方がいい」と主張し、結論は出なかった。
漆原氏が言及した政府提出法案とは、カジノ法施行後1年以内に、施設設置の詳細なルールなどを定める「実施法案」。悩ましいのは、再び国会で賛否を問われ、「実施法案だけ賛成するのではつじつまが合わない」(中堅)ことだ。採決容認論にはこうした背景がある。昨年来の安全保障法制論議ですら連立離脱しなかった同党が「カジノで離脱など到底できない」との事情もある。『引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000040-jij-pol』

ここからは管理人の意見です

公明党が与党でいること自体が間違い!カジノ法案一つどうするか苦慮するようでは。話になりませんそれとこの井上という人何を慎重にと言ってんのかもう相当慎重過ぎるぐらいに時間賭けていると思う

4月もワイルドジャングルから素敵なキャンペーンです!

2015年も早くも4がつです。

益々元気にさせてくれるのがワイルドジャングルカジノです。

WJCsinokara4月のキャンペーンです!

思い存分WJ-Casinoで楽しんで下さい。そして何よりもこのキャンペーンを活かして高額賞金をゲュチしてください!!!

 

ワイルドジャングルカジノ4月のプロモーション
1. マッチボーナス1:100%マッチ・スロット専用120%
各種マッチボーナス:最高各5回
 100%マッチボーナス:最高500ドル
 スロット専用120%ボーナス:最高600ドル

開催期間
 2015年4月10午後1時 から 2015年4月14日午後1時 まで

2. マッチボーナス2:100%マッチ・スロット専用120%
開催期間
 2015年4月17日午後1時 から 2015年4月21日午
3.マッチボーナス3:100%マッチ・スロット専用120%
各種マッチボーナス:最高各5回
100%マッチボーナス:最高500ドル
スロット専用120%ボーナス:最高600ドル

開催期間
2014年12月26日午後1時 から 2014年12月29日午後1時 まで
4. マッチボーナス4:100%マッチ・スロット専用120%
各種マッチボーナス:最高各5回
 100%マッチボーナス:最高500ドル
 スロット専用120%ボーナス:最高600ドル
開催期間
 2015年4月24日午後1時 から 2015年4月28日午

開催期間
2014年12月31日午後1時から2015年1月3日午後1時まで
5. キャッシュバックボーナス:最高1,000ドル!

なんと最高で、1,000 ドルのキャッシュバックは強い味方!
しかも現金チップでの進呈なので、すぐにお引出しもできますし、もちろんリベンジプレイに。

対象期間
 2015年4月1日午後1時 から 2015年5月1日午後1時 まで
進呈日
 2015年5月1日午後8時(日本時間)以降
6. コンプポイント2倍:期間限定でいつもの倍のポイントを獲得!
期間限定で、コンプポイントが2倍進呈されます!
ポイントがどんどん貯まるお得な期間です。

開催期間
2014年12月18日午後1時 から 2014年12月25日午後1時 まで
6. コンプポイント2倍:期間限定でいつもの倍のポイントを獲得!
期間限定で、コンプポイントが2倍進呈されます!
ポイントがどんどん貯まるお得な期間です。

開催期間
 2015年4月17日午後1時 から 2015年4月21日午後1時 まで


開催期間
2014年12月1日午後1時 から 2014年12月23日午後1時 まで
進呈日
2014年12月24日午後8時(日本時間)以降


 

管理人からのお詫びとお知らせ

当サイトの管理人です。去年の12月10日に右脳の出血で倒れてしまいやっとこの3月20日に退院してきました。私のサイトこのやってみようオンラインカジノの記事をt楽しみにしていただ頂いているファンの方には大変申し訳なく思います。何ヶ月もの間サイトの更新もできず情報発信も滞ってしまい、大変申し訳ありませんでした。今後は、心機一転、今まで以上に充実したサイトにしていきますので、応援の程を何卒よろしくお願いいたします。先は、簡単ですがお詫びまで。